赤ちゃんの足つぼで便秘解消

赤ちゃんの足つぼで便秘解消

足ツボ

足裏をはじめ、足にはたくさんの神経が集中していますので、
足つぼマッサージによって心身の不調を改善することができます。

 

赤ちゃんに足つぼマッサージがいいのは、胃腸の調子を整えることはもちろんですが、
赤ちゃんとのスキンシップによって、信頼関係を深くすることにもつながります。

 

また、足の裏にゴリゴリした感じがするときは、便秘の可能性もありますので、
日常的にマッサージをすることで、体調の変化にいち早く気づくこともできます。

 

全身マッサージをするときは、顔や頭からいちばん遠い足から始めることで、
恐怖心を取り除けるため赤ちゃんも安心です。

 

なお、便秘解消など、胃腸の調子を整える足つぼは、爪の生え際(親指の外側、人差し指の外側、小指の外側)や、ふくらはぎ内側(くるぶしから指4本分のところ)などがあります。

 

注意点

お母さんが身につけている時計や指輪などは全部外すほか、
手が荒れているときはハンドクリームでケアしてから行ってください。

 

足つぼマッサージの方法

足の付け根から足先、足の付け根から膝、膝から足首、足の裏・かかとから指方向へと、だんだん範囲を広げていきます。
次に、足の平を左右に動かす、指を広げる、足首を回すなどの細かい動作を行います。

 

メリット
マッサージにより血液循環がよくなるほか、リラックスした時間をいっしょに過ごすことで、赤ちゃんとの絆が深まります。

 

デメリット
お母さんの気持ちに余裕がないときは、赤ちゃんにも伝わってマイナスになりますので控えてください。 

【当サイトお勧め】飲ませるだけでOK!健康スッキリオリゴ糖

【累計180万個突破】モンドセレクション金賞受賞!日本で一番選ばれているオリゴ糖
トイレの度に号泣する赤ちゃんが急増中。その理由とは?