アロマで赤ちゃんの便秘解消

アロマで赤ちゃんの便秘解消

アロマ

「アロマセラピー」が人気ですが、心地よい香りの空間にいることで心身のリラックスが期待できます。
また、赤ちゃん便秘解消方法のひとつ、「の」の字マッサージをするときにアロマオイルを使うことがあり、お腹を温めて新陳代謝をよくします。
アロマオイルを使う目的は、お肌の摩擦を避けてスムーズにマッサージができるためですが、もちろん、マッサージオイルなしでも可能です。
なお、綿棒浣腸に使うオリーブオイルのほか、つばき油はべたつくため、マッサージにはお勧めできません。

 

注意点

アロマオイルの種類をはじめ、赤ちゃんの月齢や体質によっては使えないものがありますので、くれぐれも注意してください。
また、お母さんの手が荒れているときは、ハンドクリームでケアしてから行うことが大切です。

 

アロママッサージの方法

「の」の字マッサージは、赤ちゃんを仰向けに寝かせた状態で、時計回りにお腹をマッサージして腸を刺激します。
手の平を使うほか、指3本で軽く押してもいいでしょう。
マッサージを行うときに、ベビーオイルやキャリアオイル(天然の植物油)を使うと、お肌のすべりがよくなります。
なお、「の」の字マッサージは、服を着たままでもできますが、使われている素材で皮膚を刺激しないように気をつけてください。

 

メリット

アロマオイルを使うことで、赤ちゃんもお母さんも癒やされた気分になります。

 

デメリット

香りの強いアロマは頭痛や吐き気などの原因にもなるほか、いつも同じ香りを使うのはよくないともいわれています。

【当サイトお勧め】飲ませるだけでOK!健康スッキリオリゴ糖

【累計180万個突破】モンドセレクション金賞受賞!日本で一番選ばれているオリゴ糖
トイレの度に号泣する赤ちゃんが急増中。その理由とは?